大学病院の看護師 夜勤は一般の病院と比べてどうなの?

大学病院の看護師は夜勤が大変というイメージがあるかもしれません。確かに一般の病院よりも大変な部分もありますが、そうでない部分もあります。どのように違うのかを各々の特徴を踏まえながら説明します。

大学病院の看護師 夜勤は今は2交代が主流?

大学病院の看護師の夜勤は今は2交代が多くなっています。しかし、もともとは3交代が主流でした。では、なぜ夜勤が2交代になっているのでしょうか?

理由は2つあり、1つは看護師の人数確保が難しくなってきたため、人数が少なくてもシフトが組める2交代を選択するようになっています。

実際に、3交代になると、それだけシフトの本数が多くなるため、看護師の数自体は多めに必要になります。

大学病院は夜間の急患も多いため、16時間の夜勤というのが難しい、という見解がありましたが、今ではそうも言ってられないのが現状ですね。

そして、もう1つあるのが、若い看護師には2交代が人気という点です。理由は単純で、2交代の方がまとまった休みが多くなり、休日を満喫することができるためです。

というのも、2交代の場合は、夜勤の明けの日と、その次の日は休みになります。3交代の場合は日勤を行って深夜を行うなどもあり、結果的に休みの日数はそれ程変わりませんが、休んだと思える日数が少なくなってしまう傾向があるのです。

ただ、40代以降の看護師になると、16時間の勤務がきついということで、夜勤があるなら3交代で、という方もいます。

大学病院の看護師 夜勤のきつさは残業の多さ?

大学病院の看護師は夜勤がきついと言われますが、どういった部分がきついのでしょうか?夜勤は2交代になると16時間の勤務ということになりますが、実際にはその時間では終わらないことが多いです。

つまり、残業が発生するということです。そして、この残業時間が少しならいいのですが、3時間程度発生することも珍しくありません。3時間の残業となると、仕事が終わるのがお昼ということになります。

夜勤明けで残業が発生する時というのは、救急搬入や入院患者様の急変時ですので、当然ながらバタバタしています。夜勤で16時間勤務して、まだ更に残業としてバタバタと仕事をする、この瞬間が疲れを増大させます。

大学病院の夜勤は、手当が変動制になっていることが多く、経験が浅い看護師は安い金額になっているため、経験3年目までの看護師は、夜勤手当の金額に不満を持ちやすい傾向になっています。

仕事内容と金額が一致していないと感じてしまうのです。

大学病院の看護師 夜勤に不満をもたない職場

大学病院の看護師が夜勤に不満をもたないのはどういった職場なのでしょうか?まず、大学病院の看護師は夜勤の内容と金額、そして残業などが重なって不満を持つということを述べてきました。

ということはこの中のどれかが問題なければ良いのです。となってくると、最も不満が解消されやすいケースというのは、夜勤手当の金額が高いことですね。まずはここが最も大切なのです。

夜勤手当に関しては、2交代で1万円強から1万8千円くらいまでが相場です。1回の夜勤手当の金額で言うと、数千円の違いですが、夜勤は月に4回~6回程度あります。

となると数万円の違いが生じることになります。これが年収になると数十万になるのです。こういったことを考えると、夜勤手当の金額が仕事に見合ったものが支給されているかどうかは重要なものなのです。

そして、その上で夜勤のシステムがどうなっているかが重要です。仕事内容はどうしてもバタバタしてしまいますので、その中でいかに残業が発生しにくい仕組みを作っているか、急変時の対応で怖さがない万全のシステムになっているかなどが重要なのです。

例えば、看護師は各病棟に何名体制という形になっていますが、相互の連携などはどうしているかなどがありますよね。本来残業が発生しないはずの人数がいても、連携が悪いと残業が発生してしまうケースもあるためです。

もし、大学病院から転職を考えることがあった場合でも、この夜勤の体制に関してはしっかりと把握した上で転職することが大切です。その時に看護師転職支援サイトが役に立ちます。

夜勤についても詳しく把握していることがあるためです。実際に勤務していた看護師から、夜勤の状況を聞いていることもあります。事前に知っておきたい情報を数多く知ることができるかもしれませんよ。

大学病院の求人ランキング


  • 看護roo!

    看護roo!

    大学病院の求人なら看護roo!を利用するのが一番の近道です。求人について細かいところまで調べ上げてくれるのが人気の理由。疑問に思うことはどんどんぶつけましょう!

  • マイナビ看護師

    マイナビ看護師

    マイナビ看護師も実績のあるサイトですのでおすすめです。地方の大学病院であってもしっかりと求人を持っています。実績が豊富ですので、安心出来ますよ。

このページのトップへ